安全対策

リニア中央新幹線の工事では、安全に工事を実施するため、
交通事故防止を目的として、関係する作業員への安全運転教育や、現地に注意喚起の看板を設置しています。
ここでは、そうした取り組みの中で、工事用車両に関する安全対策について紹介します。

01.工事ステッカーの明示

工事用車両には「リニア中央新幹線の工事であること」
がわかるように、ステッカーなどを貼り付けて、
明示をおこないます。

工事ステッカーの明示

02.交通誘導員の配置

合流部、狭隘で見通しの悪い箇所付近などに
交通誘導員を配置します。

交通誘導員の配置